moodle と OpenMeetings でオンライン講座をはじめる!

タイのバンコクでシステム開発を担当しています。

すでに一部の大学ではオンラインで講義をする時代になっています。
大学のオンライン講座は洗練された印象を受けることが多いのですが、
ITの良い部分を大いに活用しつつシステム化されていると思います。
機能も豊富でユーザ管理や講義(コース)選択や進捗管理等の本格的な機能を実装しているところが多いです。

大学の様な比較的大規模な予算を組めるところは上記の様な自分たちの必要な機能やフローでのシステム化を行えるのですが、
オンラインでの教材の配信やコンサルティングと言った一企業での利用の場合は、
自前でシステムを組むと言う事は難しいと感じています。

個人/企業での利用となるとまだそこまでのシステム化はされていない場合が殆どです。
Youtubeへ動画を投稿して、それを自社のホームページやメールマガジンで紹介するといった利用方法が主流ではないでしょうか?
それでも個人/自社のプロモーションという目的においては十分だと考えます。

しかし上記のYoutubeの様な無料動画サイトへの投稿+個人/自社の媒体であるWEBサイトやメルマガでの告知では、
ユーザビリティにおいて欠けている要素がでてきます。

ユーザ管理や関連コンテンツの表示や配信動画に対するコンテンツ課金はシステム化なしでは難しいです。
またわからないことがあった場合のQ&Aも基本的に一方通行のコミュニケーションでは難しいでしょう。

最近のオープンソースのパッケージの進歩は目覚ましいものがあり、
moodleとOpenMeetingsでオンライン講座のシステムを比較的簡単に安く構築することが出来る様になりました。

https://moodle.org/
https://code.google.com/p/openmeetings/

この moodle と OpenMeetings の組み合わせで下記の様なことが実現できます。

・ユーザを会員として管理できる。(moodleの機能)
・コンテンツ学習の進捗を管理できる。(moodleの機能)
・バックナンバーのリスト化ができる。(moodleの機能)
・コンテンツの課金ができる。(moodleの機能)
・一対多のQ&Aをオンラインで行える。(OpenMeetingsの機能)

それほどの費用と工数をかけずにオンライン講座システムを構築出来る様になったことで
個人/企業から面白いコンテンツが出てくるきっかけになってほしいと感じています。

弊社ではmoodle+OpenMeetingsの組合せでシステムをご提供させて頂きます。
御社で売り出したい教育系のコンテンツがございましたら、
是非、当社にご相談頂ければ幸いです。