対応可能な開発範囲 - タイのバンコクとラオスのビエンチャンでシステム開発

タイのバンコクとラオスのビエンチャンでシステム開発を行っています。

弊社で対応可能な開発の対応範囲をご紹介します。

1.OS

OSとしては特に問題なく大抵のものに対応できます。

サーバ系OS = Linux(CentOS、RedHat、FreeBSD)、Windows
スマホ系OS = iOS、Android OS

※SymbianやJ2MEは作業経験がありません。

2.フレームワーク

PHP系フレームワーク = PHP Smarty、CakePHP、Symfony
JAVA系フレームワーク = Struts、Spring、Hibernate
Windows系フレームワーク = .NET
Ruby系フレームワーク = Ruby on Rails

※その他、iTunes LPでの案件も対応の経験があります。

3.開発言語

HTML5、CSS3、PHP、Java、C、C++、Object-C、ASP.NET、Ruby

4.DB

MS-SQL Server、MySQL、PostgreSQL、Oracle DB、MongoDB

※DB2やSybaseは作業の経験がありません。

5.画像編集

Illustrator、Photoshop

6.開発分野

スマートフォンアプリ開発、Webシステム開発、オフショア開発

※弊社は自社でクラウドサービスの提供を行っておりますので、サーバ側のプログラミング開発はもちろんのこと、インフラの設計及び構築まで行うことができます。システム開発とITインフラの窓口が一つですので、お客様はアプリかシステムかの切り分けを行う必要がなく、お問合せ頂けます。

弊社で対応可能な範囲は上記の記載内容になりますが、
エンジニアの稼働により、お受けできるスケジュールが異なりますので、
お問合せフォームよりご連絡下さい。